上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 昨年の末に旧豊郷小学校へ打ち合わせに行けなかったので、えいやっと関西方面への日帰りを。

08:07 高速バスなう
09:08 田尾寺で電車に乗り換え※

※「そうさく畑」への移動経路を確認するために
  中国道の西宮北ICバス停で降りました。
  鉄道を利用して三宮駅への移動時間は約1時間でした。
  田尾駅まで街灯、一部に斜路なし、坂道越え。
  結構な距離を歩きますよ。
  芦屋方面に行くには宝塚ICで降りると30分程度は早いと思います。

10:14 神戸の鉄道は細切れでなにがなにやら
10:15 芦屋川なう>やっとな
10:26 見つけたあああ
DCP_4616.jpg ※なにせ前回見に来たのは初回保存工事期間で当時まだ大学生。裸RC躯体と解体部材だけ見たという長年の懸案物件でした。








10:28 山邑邸 F.L.ライト
DCP_4617.jpg ※鉄筋コンクリート建築として重要文化財に初めて指定された物件。米国外にあるライトの住宅で唯一つ全容が残る物件。プレーリーハウスとユーソニアンハウスの間を埋める物件。八代目 山邑太左衛門(灘酒蔵「菊正宗」当主)の夏別邸として建てられ、現在は「ヨド物置」で知られる淀川製鋼所さんの所有で有償公開されています。  ヨドコウ迎賓館

11:56 山邑邸充おわた ライトすげええええ >この物件ほとんど遠藤新さんですけどね
DCP_4621.jpgDCP_4623.jpg






DCP_4624.jpgDCP_4625.jpg






DCP_4626.jpg








 ※立地と外観は葉山にある加地別邸、内装は藤沢市所有の近藤邸の気配がします。
  あまりの凄さに予定時間を1時間オーバーしました。
  食堂に入ったとき久しぶりに震えましたよ。すばらしい。
  私と公を廊下の天井意匠で区画するとかも大胆。
  なお内部は撮影することも手を触れることも出来ません。

12:07 京都へ向かいます

 ※ここで「山Dの電波暗室」の山Dさんに電話を入れます。
  山Dさんの日記に頻出する京都の食堂へ行ってみようかと。
  電話に出るなり新年の挨拶をされたので
  「山Dさん、先週会ったじゃないですか」と言いそうになりましたが
  そういえば先週(コミケット)は去年でしたね。。
  本来はご飯に誘うべきだと思いましたが
  既にスケジュールが崩れて待ち合わせも出来ず失礼しました。
  この件について「山Dの電波暗室」の日記に記事があります。
   Division2"Diary" 2010/1/10(日)

12:12 夙川駅の宝塚ホテル売店が成城石井に変わってるとか驚く
12:14 阪急の新型車は鎧戸が無いのでがっかり

 ※ここでアシオカアキ画伯から
  「田舎ものが9000系に乗ってんじゃないわよ」
  とか@が飛んできた

12:25 十三で乗り換え待機
12:30 十三のホームにグレ電がっ 久しぶりに見たー
12:33 大阪さむい
12:35 乗った特急に謎の小部屋がっ
12:52 高槻
13:11 河原町なう
13:24 まずは京都高島屋

 ※詳細は伏せます

13:26 新京極
13:27 スタンド入る

 ※京極「スタンド

13:31 この伝票は謎過ぎる
DCP_4628.jpg ※これで食事900円+飲み物380円と読む







13:35 スタンド定食うまい

 ※山Dさんから
  ・定食をお勧め
  ・要は昼間だけやってる飲み屋だけど
   アルコールは注文しなくてもよい
  とアドバイスをされたので、素直に定食をお願いしました。
  が、ウエイトレスさんに「お飲み物は」とニッコリされ生ビールを注文。
  このあと打ち合わせなのに、、
  隣のお嬢さんはオムライスとビール。
  向かいのお嬢さんたちは煮物に焼酎。
  昼間から若い娘が酒が飲める食堂なんて、良いですね。
  なんとなく修学旅行のお土産漁り場といった印象の新京極ですが
  こんなお店も昭和2年からずっと地元に親しまれています。
  是非どうぞ。
  
13:55 スタンド離脱っ

  ※ここでアシオカアキ画伯から
  「スタンドで完食できるなんてすげえ」
  とか@が飛んできた。
  すかさず
   そんなことでは那覇「ミカド」の敷居は跨げない
  →ミカドの半盛りは普通の店の大盛り

13:57 雨がぼつりと
14:02 京都市バス高い
14:12 京都駅きた
14:15 琵琶湖線新快速待機
14:48 近江鉄道かJR+タクシーか考えている
15:07 近江鉄道フリー切符を使うよ
15:09 近江八幡
15:47 八日市での乗り継ぎが絶望的に悪い件

 ※京都からJR近江八幡→近江鉄道で豊郷へ行く場合は
  片道2時間が目処になります。
  要注意。

15:55 豊郷けいおん!\2期おめ!/ >そういう用件ではなく
DCP_4629.jpg ※余談。昨年末、実際に起きたこと。
「けいおん!2期」が12月30日@横浜ライブの最中に発表される→豊郷町若手有志(けいおんカフェ)はtwitterで即情報補足。
 twitterって怖い。



DCP_4632.jpg ※滞在時間15分。旧豊郷小学校写真集の今後について率直に話しあうなど。
この件「今日の部室」に記事があります
 1/10 画像まで付いてる、、

 旧豊郷小学校
 けいおん!2期

16:45 最寄りのJR駅までタクシー3020円w
DCP_4633.jpg ※帰りも近江鉄道に乗ると高速バスに間に合わないので豊郷駅に着くなり近江タクシーに「20分に昔の豊郷小まで迎えに来てください」と電話したら、時間に校門前で待っていて下さいました。
JRの新快速が止まる最寄駅まで、とお願いして田んぼの中を20分。
JR能登川駅へ。

16:56 けいおんカフェのホットケーキmogmog
DCP_4634.jpg ※けいおんカフェさんがホットケーキを焼いて下さっていたのに頂く時間もなくて、お持ち帰りに。





16:59 けいおんカフェで澪と唯のコスプレを見かけたが両方とも男だった件
17:19 ひぐれ早いな
17:38 また京都なう
DCP_4636.jpg










17:54 八条口で八つ橋とか
17:56 八条口でラークの手拭いが売ってた

 ※京都駅八条口の改装が進んで
  おみやげ物とか食事のお店が整備されています。
  現代物手ぬぐいのラークまで出店していて驚く。
    永楽屋細辻伊兵衛商店八条口店

18:10 バス待機
18:14 バス乗った
18:23 京都離脱

 ※京都で会おう@をくれたついたったーさん、こんな感じだったのでムリ。
  次回は必ず。

COMMENT FORM

Display is administrator only

 

RECENT ENTRYS

カテゴリー

このブログを検索

RSSフィード

プロフィール

そうてんせいうん

Author:そうてんせいうん
I...I didn't do it for you ok?!

ご連絡はweb mailでどうぞ: http://form1.fc2.com/form/?id=434253

[準備中]
・「SUOMI CHAIRS」

<プロジェクトのリスト>
「イルマリ・タピオヴァーラ椅子展」 @Style shop. 2005.05.21-06.12
日本国内では見る機会のない作品を含めて全部で25点ほどを展示。

「ヨーロ・クッカプーロと柳原敏彦」 @GREEN WOODS 2005.11.12-13
クッカプーロさんの主要作品20点と柳原敏彦さんの木家具による構成。違う素材なのにデザインの根本で調和しているという妙。

「スオミと足塚由江」 @昭和堂 2006.06.23-25
フィンランドの家具と足塚由江さんのうつわでカフェをしました。

「米来留 いまはもういない」 @夏コミケット 2006.08.12発行
建築家ヴォーリズの失われてしまった作品を追い続けたドキュメント写真集。

「一脚の椅子 フィンユール」 @GREEN WOODS 2006.08.19-20
そこにあるだけで周りの空間を変える力を持つ椅子とは。

「カモナマイオフィス」 @某建て売り住宅 2006.09.16-18
「第二事業部の事務所が新築の住宅に移転する」 としたら?引っ越し系インスタレーション。

「1000脚の椅子」
工場の倉庫に眠る約1000脚の未完成の椅子を教材として活用しようという企画。
派生企画:智頭農林高校 学習成果展示 / 島根女子短大 Re:Chair展
 
「北欧の椅子と家具展」 @SOUKA-草花- 2006.12.08-11
古いビルのレストアされたペントハウスに北欧家具でLDを構築するインスタレーション。

「リートフェルトをつくって」 @SOUKA-草花- 2007.06.22-25
Rietveldさんの家具をダンボールで実寸模型に再現するワークショップ。

「机の帰還 」 @glass Onion 2007.07.19~
廃棄される学校机を店舗什器に再生する試み。

「シュレーディンガーの椅子 」 @Store Room 2007.09.07~
学校のようなお店に学校の椅子を納める。

「いまはもういない、のこと」 @夏コミケット 2007.08.19発行
ヴォーリズ建築の取材過程を記録したテキスト。

「キャンの岬はどっちですか。」@souka 07.11.17-18
「祈りの椅子」のプロトタイプに座ってみる。

「そしていまはもういない予告編」 @冬コミケット 2007.12.29

「そして、いまはもういない。」 @夏コミケット 2008.08.17
ヴォーリズ建築で失われて痕跡の儚いもの達。

「一脚の椅子 イルマリ・タピオヴァーラ」@「淀江の家」グラムデザイン 2008.10.04-05
ピルッカスツールを展示。

「いまはもういない、祈り」@冬コミケット 2008.12.30
キリスト教関係のヴォーリズ建築で知られざるもの達。

「古い家を借りて自分で直したら大きな黒板のある家ができた。ワタシの(^^)」@黒板亭 2008.03.--2009.04
廃屋寸前の賃貸住宅を順調に時を経たかのようにレストア。

「蒼天青雲 in 関西」@そうさく畑63 2009.04.05
既刊を関西地区で初配布。 山Dさんもお誘いして。

「ヴォーリズさんを探しに行った日々について」 2009.=
蒼天青雲にとっての「建築の保存」について話す。

「旧豊郷小学校写真集」@夏コミケット 2009.08.16
豊郷小学校=桜ヶ丘高校という繋がりと広がり。

ヴォーリズ建築文化全国ネットワーク第3回全国大会@近江八幡 2009.10.11
ヴォーリズファンしか居ない場によばれてヴォーリズさんの写真集を配布。

「みどりのはら」「近代残像 函館」「近代残像 長崎」@冬コミケット 2009.12.30
阿佐ヶ谷住宅へのオマージュ。函館と長崎、北と南の洋館が並ぶ港街。

「近代残像 京都」@コミティア92 2010.05.04
前世紀末の京都の町中における近代建築を紹介。

「米子市公会堂」 2010.07.15 +コミケット78
山陰に置かれた村野藤吾さんのグランドピアノについて。

「近代残像 神戸」@コミケット78 2010.08.15
神戸にある近代建築の様々な残り方と消え方。

「近代残像 湘南・箱根」@コミケット79 2010.12.31
太平洋に面して残る関東地方を取り巻いていた別荘地帯の痕跡。

「さくらはさく」@コミティア96 2011.05.05
千葉県浦安市の埋め立て地に咲く桜の花。

「マーリをつくって」@米子高等工業専門学校 2011.07.21
ダンボールで実物x0.8スケールの家具模型をつくる実習授業。

「近代残像 横浜」@コミケット80 2011.08.14
横浜で暮らした日々における近代建築との交わり。

「きらめけ!公会堂」@米子市公会堂 2011.10.21-23
写真集「米子市公会堂」を元にwebと連動したインスタレーションを実施。

「SUOMI CHAIR DESIGN 01. Alvar Aalto」 @コミティア98 2011.10.30
フィンランドの椅子デザインについて。

[以降、続いています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。